キング暗殺事件

1968年4月4日、マーティン・ルーサー・キング牧師 暗殺
公民権運動の指導者であったキング牧師の暗殺は、JFKに次ぐ『アメリカの偉大な損失』といわれる程の大事件でした。
1925年生まれのキング牧師、’54年にアラバマ州モンゴメリーのバプティスト教会の第20代牧師に就任し、翌年にはボストン大学で神学博士号を取得。同年12月には市営バスの人種差別撤廃を目指した『バス・ボイコット運動』を指導。
’63年、徹底した人種隔離政策が行われていたバーミンガムで公民権運動を展開。同年8月のワシントン大行進で、20万人もの参加者を前に歴史に残る名演説『私には夢がある』を行っている。
’64年、ついにアメリカで公民権が制定され、ノーベル平和賞が贈られた。
画像
しかし、この4年後にメンフィスのモーテルのバルコニーに姿を見せた牧師が銃撃された。弾丸は喉から脊椎に達し、まもなく死亡。
現場近くに捨てられたライフル銃には、脱獄中の強盗犯ジェームス・アール・レイの指紋が残されていた。
レイは6月8日にロンドンのヒースロー空港で逮捕され、99年の禁固刑が下された。
しかし、この暗殺事件には発生当初から様々な疑惑が囁かれていた。

銃撃されたキング牧師を病院に運んだ車に乗った看護婦によると、5つ程の傷口があったという。こぶしが入るほどの大きさの右顎の穴のほか、その下の頸部に小さな傷が4つ。
事件直後に行われた実験ではライフルの一発の弾丸でこのような銃創が出来る証明には至らず、たびたび疑問が提示され、'68年と'78年にも再鑑定が行われ、'97年からロードアイランド大学科学捜査研究所が詳細な検証を行ったが、確証には至っていない。
つまり、押収されたライフルが唯一の凶器だったとは一度も証明されていないのです。
画像
レイを有罪とするC.スティーブンスという人物の目撃証言もあるのだが、事件の30分前にスティーブンスがまともに歩行できないほど泥酔していたというタクシー運転手の証言もあるため、信憑性が高いとはいえない。

さらに、レイが狙撃したと思われる場所とは別の場所の茂みで銃声を聞いたという証言も現れたが、事件直後に其の茂みは何故か伐採されている。

その後、レイは「裁判を受けて白黒つけたい」と語っていたが、弁護士のフォアマンに説得され、裁判を避け、公聴会で有罪を認める事で死刑を回避した。
甲請書は第一級殺人罪の認証と、99年の刑期による解決に合意する内容で、レイはフォアマンの提示した罪状を全て認めた。
しかし、レイは公聴会で罪を認めながらも重要な証言をしている。「共同謀議はなかったというラムジー・クラーク司法長官の説には賛成しかねる」
しかし、この発言は無視され、共謀や陰謀の有無を追及することはなかった。

その為、公聴会修了からわずか72時間後(3月13日)、裁判長あてに「自分はキング牧師を殺していない。フォアマンに無理やり罪を認めさせられた」と手紙を送り、26日付けの手紙には、刑の撤回の要求と官選弁護人を任命するように頼んでいる。
しかし、バトル裁判長はこの直後に突然死亡。死因は心臓発作と言われている。
画像
一度は罪を認め、99年の刑を受け入れたレイだが、その後は一貫して無罪を主張し、計7回にわたって再審請求を行ってきた。それを支えたのは、他ならぬキング牧師の妻コレッタと息子のデクスターであった。

この”闘い”はその後も長らく続き、コレッタ婦人は1998年クリントン大統領に対して真相解明のための調査委員会の設置を求めている。
しかし、結局再審は実現しないまま、レイはこの年の4月獄中で病死した。

この事件に関しては、まだまだ多くの疑問や謎あるのだが、白人至上主義・反有色人種主義がはびこっていた当時、キング牧師に殺意を持っていた者は数限りなく、まさに命がけの活動をしていたことは想像以上であろう。
心より御冥福をお祈りします。
そして、真相解明による逆転無罪というチャンスに恵まれなかったレイにも安らかな眠りを・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 2013

    Excerpt: キング暗殺事件 Boo-Zhoo & Rusty/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 2013 racked: 2013-07-09 22:54